愛と祈り いわさきグループ     〜互助会・ご結婚・ご葬儀・お仏壇〜
こころの礎 墓石

こころの礎   墓  石   

墓石イメージ

お墓は「家の根」といわれ、 時代がどのように変わろうとも変わることのない、ご家庭のこころの礎(いしずえ)といわれています。
 ご先祖様あっての私たちであり、自分自身あっての子孫というように累代の家系も、お墓を中心に受け継がれるものです。
 いわさきでは、こうした尊い「家の根」・・・墓所造営にあたって、ご納得のいけるご相談のもとで真心のこもった設計・施工を承っております。



 
墓石の形状、大きさには、特別な決まりはありません。基本的には、予算の範囲内で個人の自由に形状、大きさを決めることができます。しかし、墓地には区画が定められていますので、その区画に収まる大きさまでということになります。なお、墓地によっては形状についてもある程度の規制をしている場合があります。
 また最近では、人々の考えや好みの多様化などもあり、故人をイメージしたもの(生前ゴルフ好きだった故人はゴルフボールの形状、カラオケ好きだった故人はマイクの形状等)など個性的なオリジナルの墓石も登場し、墓石の形態も多様化しています。
お墓の型は現在、以下のように、大きく分けると3つのタイプになります。
和型墓石…日本で古くから建てられている角柱型のお墓です。
洋型墓石…最近の公園墓地などにみられる横長の墓石を用いたお墓です。
オリジナル墓石…自由な発想で、個性を前面に出した墓石。故人の趣味・職業をイメージしたものなど、今までの墓石
        にはない斬新でオリジナリティ溢れるお墓が建てられています。
墓石イメージ2

墓石に関する詳細情報、墓地・霊園情報、納骨堂、水子供養、階層、埋葬・法事全般について
ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。